読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食べようかな?

おやつを作るというのはとても大層なことのように思うけれど、作り始めると、意外にすぐにできてしまい、拍子抜けすることが多い。

計って、混ぜて、焼いて。

いずれも機械がしてくれて、私は確認しながら手を添えればいいだけだからだと思う。

しかも、途中から甘い香りが平屋に広がり、なんだか心がソワソワしだすおまけ付き。

f:id:rain0shine:20160602150549j:plain

さて、今日も一切れいただこう。

ペロッと食べて、なんだか少し物足りない。

ならば、もう一切れ食べる?

少し葛藤したものの、やっぱり、一切れ、お皿によそう。

f:id:rain0shine:20160602150804j:plain

もう食べないように、念のため、ラップで蓋をする。

今日は特別な日。

ホーローバット:300円均一の店