読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桜を愛でる。

どんよりとした曇りが続く中、お花見に自転車を飛ばす。

f:id:rain0shine:20160404084852j:plain

桜の木より多い人に酔いながらお弁当。

f:id:rain0shine:20160404085007j:plain

太陽の光がなくとも、桜の花びらの淡いピンクは美しい。

f:id:rain0shine:20160404085255j:plain

たくさんの白鳥が春を喜んでいる。