読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白×白+黒、お好みで黄。

暑い日が続くと、台所の空気がモヤっとしだす。

ガスの火をつけると、その熱と換気によって空気は動くものの、モヤっとに熱が加わるだけで過ごしやすい空間になることはない。

それでも、冷房器具をつけずに料理を作る。

台所という小さな空間で1人、真夏の運動会のように汗をかきながら包丁で食材を刻み、鍋に湯を沸かし、フライパンで食材を焼くのは意外に爽快だ。

f:id:rain0shine:20160713070425j:plain

でも、今日は火を使いたくないというときもある。

前日に炊いておいた米にしらすを乗っけ、海苔をちらして、生姜醤油でいただくしらす丼

ボリュームが欲しければ、卵の黄身を落として混ぜる。

ほんの数分で汗をかかずにできる美味しい丼ぶり。

丼ぶり:無印良品

小皿:KIHARA